神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
東京を開いた人!

地元、東灘区深江に「道灌=どうかん」というお酒を造

っている酒蔵があります。

先日「住吉フェスタ」というイベントで、「道灌」さん

のお店が出店されており、店員さんに「お薦めは?」と

尋ねると、「お酒好きなら」と、にっこり笑って、「千

代田」というブランドのお酒を差し出されました。

 

すこぶる美味しい酒でした。

んっ、なぜ「千代田」?皇居のあるのは、東京の千代田

区です。では、なぜ「道灌」?ひょっとして、太田道灌。

 

太田道灌なら、徳川幕府が使った、あの江戸城を140

0年代半ばに開いた武将です。

道灌さんのお店で会社名を聞くと「太田酒造」とのこと

でした。こういう段取りになると、後はネットです。

 

調べて見てわかりました。

太田酒造さんは滋賀県草津の酒造メーカーで、太田道灌

の子孫とのことでした。

それで、酒造会社なら、「灘」にも蔵が欲しいとのこと

で、今から60年ほど前に江戸城ゆかりの「灘 千代田

蔵」を深江に作り、先祖の名前の「道灌」を販売!

 

私は、こういうふうな謎解きが好きですが・・・(笑)

 

| ぶんちゃん | - | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「私らも、頑張らんとあかんなあ」

「そやなあ、今日昼寝してしもたしなあ」

今夜、神戸松方ホールでヴァイオリンリサイタルの休憩

時間に、隣の若い女性ふたりが交わしている話です。

 

吉本梨乃さんといって、地元六甲アイランド向洋中学か

らウィーン国立音楽大学へヴァイオリンの勉強に行って

いる16歳の天才少女のリサイタルでした。

国内外の相当な賞を得ておられます。

 

ふたりの若い女性は、あどけない表情ながら、躍動感あ

ふれた吉本さんの演奏に圧倒されている様子です。

私も、圧倒されました。

会うのは、この春の、六甲アイランドの「バラ祭り」以

来ですが、えらい落ち着いて、そして迫力が増していま

した。

 

大丸というデパートで広告の仕事をしていた時の、私の

口ぐせの「キーワード」は「勢い」でした。

「この表現、勢いがないからあかんわ!」という調子で

あります。

その点、16歳少女は「勢い、満点」です(笑)

良い夜でした!

| ぶんちゃん | - | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
住吉の千人鍋!

今日は、地元の住吉公園で「住吉フェスタ」という催が

行われました。

 

神戸市と合併する前の、旧住吉村の各地区がイベントを

提供して、住吉村地区で営業しているお店屋さんが、ビ

ールやら焼き肉やら、お好み焼きを販売したりする催し

であります。

私は、生ビールと、サイコロステーキを食べました。

 

それより先、朝起会では、「秋」をテーマの演談と、終

了後「秋の味覚」のご飯を頂くイベントがありました。

旨かったです。

 

千人鍋は、「住吉フェスタ」の名物です。

 

ほんまに千人食べられるのか?・・・。

そこまでは・・・(笑)

 

ですが、大きな鍋で、ぐつぐつ煮ている様子を見ていま

すと、まったくもって楽しそうで、なんだか底抜けに楽

しそうです。

 

百人であろうと、5百人であろうと、みんなで集まって

なんやらやることはありがたいこっちゃです(笑)

| ぶんちゃん | - | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
週刊誌を読むな!

今日は、東灘区医師会と区役所共催の「地域医療シンポ

ジューム」が行われました。

テーマは「いのちの終りに向けた、よりよい選択をめざ

して」というもので、がん、認知症、心不全の専門の方

々から終末期のあり方について話を聞きました。

 

がんは、地元の東神戸病院の、わが親友、大西和雄先生

です。

「食べられなくなるから病気が悪くなるのではない。も

う死ぬのやから、食べられないのです」ということを患

者さんの家族に、いくら説明しても解って頂けないこと

が歯がゆい!との嘆き!

 

会場から、西宮渡辺病院の心臓の権威、民田浩一先生へ

の質問。「週刊誌に、心臓病の薬XXXは、飲むな」と

書いてありましたがほんまですか?」

 

先生の回答。

「副作用のない薬なんてありません!主治医に相談して

下さい。アメリカだったら、その週刊誌の会社は、巨大

な医薬メーカら訴えられて倒産しますよ(笑)」

さらに、先生は「情報がありすぎると、結論というもの

は出しにくくなる。週刊誌情報に振り回されないこと」

 

シンポジュームの結論としては、老後、いったい、どう

いう生き方をするのか決めておきなさい!

それによって、「いざっ」という時の医療は変る。

 

まったくもって、ありがたい勉強会でした!

 

 

 

| ぶんちゃん | - | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
秋、夕暮れの発見。

夕方近く、少し時間があいたので、JR電車にふた駅乗

って「うらがみ新聞」ポスティングに出かけました。

気持ちの良い青空、気候。

甲南山手という駅で降りて、北へ。

森北町5丁目というところです。接する東隣は、芦屋市三

条町。お屋敷まちです。

 

いっしょうけんめい、坂を上りながら配っていると、上の

丘のようなところから、野球をしているような音と、声が

聞こえます。

こんなところに野球が出来るグランドなんか、あったかな

あ?久しぶりに来ると、なんやら様子が違うなあ。

 

回り道をしながら、せっせっせっせっとポストを求めます。

私の場合は、ひとつひとつのポストに「頼んまっせ」と念

を送りますので時間がかかります(笑)

そりゃ、ポストは一家の魂の玄関です。神様がいはります。

 

でっ、回り道の終点。広がった景色は、甲南女子中高のグ

ランドでした。球音は、ソフトボールでした。

お嬢さん学校に、ソフトボール部があるとは、まったくの

想定外でした。部員もたくさんおられました。

それも薄暗くなりかけているのに、熱心なノックでした。

 

今日も、胸が熱くなる秋のひと日が終ろうとしているので

した。感謝、感謝。

| ぶんちゃん | - | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
市会議員在職45年表彰!

今日の本会議で、表彰がありました。

北山順一さん。自民党です。

 

現在神戸市会の議長さん!

長田区選出、12回当選、めでたく45年間議員をして

おられます。

 

初当選が唱和48年。1973年です。

昭和12年9月生まれ。81歳になります。

かっては、100キロを越えるお相撲さんのような体格

でしたが、最近はダイエットをしておられます。

兵庫高校時代は柔道の選手。

柔道よりはお相撲!といった雰囲気ですが(笑)

 

テーマは、一貫して「子育て日本一の神戸」

私の初当選が23年前ですが、その当時からその政策を

主張する良く通る大声は変っておりません。

党派は違いますが、気が合い、私は良く可愛がって頂き

ました。

焼肉なんかの食べっぷりが、私の10倍です(笑)

なんでもスケールが大きいのです。長田神社近くの事務

所は閣僚級です。相撲の道場も持っていたそうです。

「気は優しくて、力持ち!」

本日は、おめでとうございます!

 

| ぶんちゃん | - | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
かみ砕いた話を聞く幸せ!

スケジュールが合えば、夜、大阪に行って講義を聞くセ

ミナーがあります。昨夜が、そうでした。

 

「人間力強化」「潜在能力ひきだし」というようなこと

がテーマの、元々はアメリカのプログラムですが、講師

のおっちゃんは、そのプログラムを30年から販売して

、おっちゃんがプログラムそのものになっているので、

例を挙げてあれこれ話す漫談のような面白い話を聞きに

行くのが楽しくて仕方がありません。

寄席に行くような楽しみであります。

 

講師のおっちゃんは、私より五つほど上ですから、77

歳ですが、60歳ぐらいに見えます。

「人生は、朝から晩まで無茶苦茶面白いように出来てい

るのだ」が口ぐせであります。

「そんなに面白い人生なのに、なんでそのことにみんな

気が付かへんのやろ。戦争も一発でせんですむのに」と

いうのが、私と彼との合致点です。

 

コミュニケーションは、言葉が2割。8割は、笑顔、動

作、態度、ファッション、表情、声、雰囲気・・・。

「雰囲気は、ふだんその人が考えていることが、身体に

収まりきらなくなってあふれ出るものじゃ。ええことを

考えてないとあかんぞ(笑)」も、口ぐせです!

 

 

| ぶんちゃん | - | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | -
力を込めた大演説!

今日は、とっておき濃紺スーツに、信号の鮮やか緑のネ

クタイを締め、シルバチーフで本会議場に出かけました。

 

本日の決算議決を回避し、12月まで伸ばすと言うので、

大反対だという意見を述べるために出かけました。

以下、私の大演説です。単独意見でしたが・・・。

 

「昨日の夕方、今日の議事のことで、事務局から電話が

ありました。

そんな馬鹿なことがあるか!と、思わず叫びました。

議会はスケジュール基づいて運営しています。今日が意

見決定の日なら、きょう結論を出すべきです。

 

それを第三者委員会の結論を待ってから、と市長に言わ

れたら、それを待つなんて・・・。試験の答えを間違え

たから、採点は先にして欲しいという、子どもの出来事

ではないですか。

 

だいたい第三者委員会なるものが、どんなものかもわか

らない。その調査が正しいかどうか、第四者委員会を作

って調べなければならないじゃないですか(笑)

 

ずっとやって来たじゃないですか!決算特別委員会。

とにかく、スケジュール通り結論を出す。

ヤミ専従の調査は、別にやれば良いではないですか。

 

伝統ある神戸市会の権能と名誉のためにも、本日、予定

通り採決することを求めます」

ここ10年で、いちばん力が入りました!

| ぶんちゃん | - | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
決算審議の結論が出せない?

今日の神戸市会は、決算特別委員会の「意見表明」を行

う日でありました。

 

ところが神戸市では、労働組合の役員に勤務時間中に組

合の仕事をしているのを許していた・・・。

許可を受けることなく組合の仕事に専従するのを黙認し

ていた・・・。

これを「ヤミ専従」というのですが、その問題で、ふだ

んは予算決算に賛成している自民党さんや公明党さんが

「給料の過払いが含まれている決算を承認できない」と

言う理由で態度を留保されました。

 

私は、元々、厳しい暮らしの方や困っておられる方への

目配りが足りない!という理由で決算案に反対です。

理由は違いますが、日本共産党さんや日本維新の会、新

社会党さんも反対されています。

 

このままでは、明日の「意見決定」を行うことも出来ず、

25日の本会議での議決も出来ない模様です。

前代未聞の出来事でしょう(笑)

 

それにしても「ヤミ専従」なんて、ひと昔もふた昔も前

の、労使なあなあ、まあまあの世界の化石のようなもの

が神戸にあったなんて、信じられません。

恥ずかしくて、恥ずかしくて!

| ぶんちゃん | - | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
鉄道記念日!

今日は、明治5年、新橋横浜間に初めて汽車が走った日

です。

今は、「鉄道の日」と言うそうです。

私は、鉄道が好きです。

小学生の頃から、東京の交通博物館を中心に組織されて

いた「鉄道友の会」の会員でした。

 

始まりは、疎開先の岡山県吉備郡足守町と、父の住んで

いた大阪との旅でしょう。1歳から4歳までです。

山陽線の一駅一駅、母に尋ねて駅名を覚えました。

網干やら、有年やら相生やら上郡やら読めるようになっ

ていました。

東京の下北沢の小学校2年生の時に、父に大きな時刻表

を買ってもらい空想で全国を旅していました。

東海道線山陽線の駅名は、「ソラ」で言えました。なん

のメリットもありませんが(笑)

全国のほとんどの駅名も位置がわかりました。

 

小学生詩集なんていう本を読むのが好きで、名前の上に

山形県天童校と書いてあると、天童の位置を確認しまし

た。

東京だけが日本じゃないぞ!という小学生としては、大

きな気持ちになれたのが、嬉しい趣味でした(笑)

 

| ぶんちゃん | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ