神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 小泉元総理の、はっきりさに感銘! | main | 身体の不自由な学童支援学校の開所式! >>
東灘区市議補欠選挙、出陣式あいさつ!
今日から、わが神戸市東灘区では、市会議員補欠選挙が
始まりました。
親友に誘われて、「団ひでき」という候補者出陣式で、
「団結がんばろう!」の音頭をとってくれ、ということ
で出かけました。

あらまし、次のような挨拶を致しました。

「私は、民主党の隠れファンであります。
その理由は、何か?民主党が元気にならないと、日本が
幸せな元気な国になれないと考えているからです。

では、幸せとは何か?
究極の幸せとは、不安を解決しながら生きていけること
だと思っています。そのためには、そういう生き方を支
える社会を作らなくてはなりません。

そういう社会は、みんなの党や維新が言っているような、
「競争、効率」といった物差しではできません。
民主党が言っているような、「お互い様、分かち合い」と
いった物差しでなければ出来ません。
ということで、私は民主党に頑張って欲しいと、常々思っ
ているのであります。
共に、頑張ろうではありませんか!」

感謝、感謝。




 
| ぶんちゃん | - | 17:19 | comments(1) | trackbacks(0) | -
誰に投票するか迷っていましたが浦上さんのお話しの内容を見て決めることが出来ました有難う
| 小市民 | 2013/10/20 8:46 PM |










http://uragami.mobi/trackback/1600
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ