神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 選挙投票日! | main | 開票告知のありかたに異議あり! >>
人間というものの、信じられない姿!

昨夜、西宮市長選挙の開票が行われました。

選挙は、8時に投票が終り、投票箱は西宮体育館に運ば

れ、9時から開票が行われます。

 

昨夜のことを、ただ時系列に書いておきます。

9時に、石井登志郎事務所に行きました。

事務局長に尋ねます。「どうや!」

神戸新聞は、出口調査で、「登志郎ややリード」と言っ

ています。開票が始まって、石井リードがわかれば、当

確を打ってくれる段取りです。

 

ところが、いい知らせが来ません。どころか、11時の発

表では「相手、31500票。登志郎。26500票」

という発表がありました。失望感が漂います・

なんでや、出口調査は、何やってんや?

私は、伝をたどって、神戸新聞デスクに尋ねます。

 

「今。石井票は、500票の差まで追い上げています」

伝えると、石井事務所1階40名。2階50名の顔が、顔が、

明るくなりました。

 

それでも、負けています。

12時前に、明るい正式発表がありました。

登志郎27800票。相手27600票。残票3千5百。

200票の差で勝ってるやん!ほんまかいな?

 

祈るように最終発表を待ちます。

と、いきなり、ある新聞社の記者が、「当確です!」と、

叫びました。爆声が上がります!

私も、思わず万歳をしましたが、神戸新聞の記事では、

「当確の報に事務所は一気に沸いた」とありましたが、

沸いたというようなものではありませんでした。

天地がひっくり返ったような騒ぎ!ある者は、大地を叩

き、ある者は天を仰ぎ・・・。

 

ほんまに嬉しいことがあると、人間はここまで取り乱す

かと思うのでありました!

 

信じられない騒ぎでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

| ぶんちゃん | - | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3175
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ