神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 快晴の「バラまつり」と、豪雨の「慰霊祭」 | main | 「痛風で、入院する方はおられませんか?」 >>
一病息災!

私は、まずまず健康であります。

風も10年にいっぺんぐらいしかひきません。

昨年度も、365日集う「朝起き会」に皆勤出来ました

から親に感謝せなあきません。

 

ところが、ひとつだけ、毎年、今ぐらいの季節になると

歩くのに苦しみながら病院に行く病気があります。

「痛風」という病気です。ここ10年ほどです。

 

ごちそうの食べ過ぎやとか、ビールの飲み過ぎ屋とか、

言われますが、医者に言わせれば「プリン体」というも

のを排泄する機能が劣って来たんやろな!

 

その「プリン体」の元となる目刺しやビールを飲むこと

が多いのは確かです。

 

昨日の朝に症状が出て、「住吉村慰霊祭」には、足を引

きずりながら生きましたが、今朝は、一歩歩くのにも、

不自由でした。

病院に、少しずつ少しずつ歩いている私を見て、いかに

も爽やかな若者が「大丈夫ですか?」と、声をかけてく

れました。

「痛風や。自己責任やから心配なく」と、笑いました。

 

お互い、にっこり、いい街ですなあ、神戸!

 

| ぶんちゃん | - | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3201
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ