神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 横綱の怯え! | main | わが母校には、野球部無し! >>
東灘区は、定数1増!

来年は、統一地方選挙の年です。

神戸市でも、市会議員選挙が行われます。

常識的に言えば来年の4月5日(金)告示、14日(日)

投票で行われます。

 

この度、市会議員選挙に関する代表者会議が行われ、定数

について論議されました。

代表者会議とは、交渉会派、つまり大きな政党の代表者の

寄合です。

 

直近の国政調査が行われる度に、選挙区の人口を勘案して

選挙区の定数を決めます。

その機会に全定数を変更したりもしますが、今回は69名

の定数は変更しないことにしました。

今回の国勢調査では、東灘区が人口が増え、長田区が減っ

ているということで、東灘区の定数を1増やし、長田区の

定数を1減らすことで、数字的には収まりました。

 

東灘区は9から10へ、長田区は5から4へ、ということ

になります。私が初当選した頃、長田区の定数は7でした。

どんどんどんどん減って行きます。

 

はたして、それでいいのか?が、議論になりました。

 

震災後、ケミカルシューズなど地場産業の立ち直りが厳しい

エリアです。

市会議員4名とは、寂しい気がしてなりません。

特例が出来なかったもんかなあ・・・。

 

| ぶんちゃん | - | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3210
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ