神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 昨日聞けなかった講師の話! | main | ポストの向うの匂いに! >>
凡人の元気の素!

昨日、今日と、神戸は五月晴れ。

 

快晴という言葉は、こういう日のためにあるのやなあ、

と、住吉駅前の信号で地元の自治会長をされていた方

と語り合いました。

 

「こういう天気のように、生きて行きたいもんや」

「ほんまやなあ」と、彼。

「あなたのとこ、こういう天気のようにうまく行きま

したなあ」と、私。

「なんのこっちゃ、関学のことかいな」

「そうです。日大とのことです」

「そやけど、あれは、あれ以外の決着はないで。おか

しいのは、安倍さんちの問題や」

 

「75%の国民が、説明不足や思ってんねんで。世論調

査で。カジノの賛成者はたったの25%やで」と、彼。

 

「だいたい、わしら凡人はそう考えてまんねん」と、私。

「カジノやったら国が栄えるなんて思う人は天才かもし

れんなあ。財務省の人に、勝手に書き変えたのは停職に

値すると言って罪を与え、自分たちはシャーシャーとし

ている人々は、神か仏かもしれんなあ」

 

「あほらしくて、やってられませんが、ここまでばかば

かしいと、なんか底抜けの元気が出てくると思いません

か?」

「ほんまにな(笑)」

| ぶんちゃん | - | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3219
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ