神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 今年は「文教こども委員会」メンバーです。 | main | 長い詩の朗読! >>
沖縄「慰霊の日」

73年前の今日。

沖縄の日本軍は、組織としてアメリカとの戦いを止めた日

とされています。

 

今日の、慰霊式典の中継を観ていますと、女子中学生の詩

の朗読に胸を打たれました。「生きる」という題でした。

詳しいことは、明日以降に書きます。

 

一昨日のブログに、沖縄戦の時の知事、島田 叡(しまだ

あきら)という方のことを少し書きました。

 

昨日、談話室前のジュンク堂書店で、東大野球部の歴史を

書いた部厚いノンフィクションの本を見つけました。

 

何と、第一章が「島田 叡」知事のことでした。

夏の甲子園の第一回大会に神戸2中(現。兵庫高校)の選

手として出場しています。名選手だったそうです。

 

東大でも大活躍して、慶應、早稲田、明治、立教、法政の

各ティームが、島田さんが活躍する東大の力を認めて六大

学への参加を認めたそうです。

 

東大の六大学への参加のために、島田さんは官僚になる道

 

筋を一年遅らせて、野球部に協力したそうです。

 

泣けてくるぐらいええ人ですなあ。

神戸市民の誇りでもありますなあ!

| ぶんちゃん | - | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3240
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ