神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 屋根に上がる方法? | main | 官房長官発言に、激しく同意! >>
新聞は、いつでも配れるけど・・・。

いまから20年以上前、あの阪神淡路大震災から、すぐ

後ぐらいのことです。

 

炎天下に「うらがみ新聞」を帽子なしでポスティングを

していますと、配達仲間で親しくなった郵便屋さんから

「新聞は、いつでも配れるけど、命は一つしかないで、

今すぐやめなはれ」と、注意を受けたことがあったこと

を思い出しました。

 

それぐらい今日の神戸の暑さは、ふつうではなかったよ

うに感じました。

道を歩いていますと、工事の方や、郵便の方が声をかけ

てこられます。

「昨日まで雨やったから、今日の日差しは格別やなあ、

にいさん!」といった調子です。

 

ガス工事やら建築工事やら、作業を見つめるくせが、私

にはありますので、同類の方を思われるのかもしれませ

んが、とにかく誰にでも声をかけられます。

気軽に声をかけやすいのでしょうなあ(笑)

 

それにしても「命は一つ」とは良い教えでした!

今回の水害でも、「もっとはよう逃げとりゃええのに」

と、郷里の岡山弁で嘆きます!

| ぶんちゃん | - | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3256
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ