神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 官房長官発言に、激しく同意! | main | 垂直避難が出来ないとは! >>
秀吉の「水攻め」をご存知か?

わが郷里は、岡山県吉備郡足守町というところで、木下

藩2万五千石の陣屋町です。今は、岡山市に合併。

木下という名前は、木下藤吉郎から来ています。

「ねね」の兄さんが初代の藩主です。

 

古く律令制の頃から、足守川沿いに条里制の田畑が広が

っています。

 

その足守川は、秀吉が備中高松城を水攻めにした時に使

われた川です。

そのあたり、地名としてはありませんが、国宝吉備津神

社、備中国分寺のある総社、吉備路、そして今回大水害

にあった倉敷市に合併されている「真備町」などを含め

て、「吉備平野」と呼べないことはないでしょう。

 

足守、総社、真備あたりの北側は「吉備高原」と呼ばれ

ています。

川が溢れれれば、水のたまりやすい地形です。

秀吉は高松城の周りに堤防を築き、足守川の堤防を切っ

ています。

 

真備町でも、水害防止に川の付け替え工事が計画されて

いたそうですが、秀吉にように「早くやらんとあきまへ

んなあ」

残された我々は、亡くなられた方々におわびするととも

に、早く工事をせなあかんでしょう!

 

 

 

| ぶんちゃん | - | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://uragami.mobi/trackback/3258
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ