神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< 富士山! | main | 職員会議で、解決しろ! >>
「みんなで決めたことはみんなで守ろう」

地元の神戸新聞さんが、あの震災から来年で25年にな

ることをあれこれ思われ、連載記事を、毎週土曜日に掲

載されています。

 

この16日(土)は、避難所がテーマでした。

4年ほど前に、わがブログで避難所の記録を、震災当日

から卒業式までの約70日を毎日600文字で400回

に渡り書きました。

 

それに気づかれた神戸新聞さんが、このたび取材をされ

て記事にして下さいました。

 

「みんなで決めたことはみんなで守ろう」

学校長とPTA会長(それは、私です)と避難者代表は、

そう話し合い、避難者に提案した。というのが記事の書

き出しです。

トイレ用の水は、プールからバケツリレーでドラム缶に

移して準備。近隣住民から提供された布団は高齢者へ優

先配布。救援物資の食料で余った分は公園などの避難者

に譲った。

 

三者協議にPTA会長として出席し、後に神戸市議にな

った浦上忠文は「市民による自治と協働の姿があった」

と回顧する。

 

大きな災害が続きます。避難所運営の一助になれば、嬉

しいです!

 

 

 

 

 

| ぶんちゃん | - | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

このページの先頭へ