神戸市会議員 うらがみ忠文 携帯ブログ

神戸市会議員“世界一元気”な市会議員、浦上忠文。
『神戸から世界を変えます!』
<< ほんまにほんまに、世界平和を! | main | 忘れられない、教科書の年の暮れ。 >>
「きく」が、人生の始まり!

毎年、年末に来ては、人生に役立つことをひとこと言っ

て帰る友人がおります。

思えば、不思議な友だちです。

付き合って30年になります。

 

今年のテーマは「きく」でありました。

 

しゃべるなや、「きく」やで、と協調されます。

コミュニケーションの極意は、しゃべることではなくて、

「きく」つまり、聴く、聞く、やで・・・。

 

そして「きく」時は、笑顔でうなずいてきくこと。

うなずく時は「うん、うん」うなずくんでっせ!「うん」

は、運につながる。うんうんは、運運でっせ(笑)

講演なんかで、しゃべっている人から見て、おお、あいつ

聞いてるなと、思って頂けるように「見てわかる聞き方」

をすることが肝でっせ。

 

そうすると、相手は、さらに笑顔で良い事を言いまっせ。

 

そのための「笑顔」「うなずき」やで。

良い友達がおって、私は幸せです(笑)

| ぶんちゃん | - | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

このページの先頭へ